読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Healing room 3

日記、および公開ラブレター!

すきな人にはすきって言おう!

唐突ですが、

 

男の人はどうしてかっこつけたいのでしょう?

自分以上のものに見せたがるのでしょう?

 

ライオンのたてがみや

クジャクの羽根や

鹿のツノなどを考えても、

 

雄であるゆえに

しかたがないことなのなのかな?

 

 

でも、立派なたてがみにも、

羽根にも、ツノにも、

 

とっくに女性たちは

魅力を感じなくなってる

気がするのだけど、

どうでしょう?

 

わたしに関して言えば、

どちらかと言うと、

オエッ!と思います(笑)

(人間だけには)

 

わたしがなにより勇敢で

かっこいいと思うのは、

正直であること、素直であることです。

 

それだけに萌えます。

 

 

先日、ご縁があって親しくお話させて

いただく機会があった男性に、

 

面と向かって、

「だいすきなんだけど!」

と言われて、

握手を求められました。

 

そのときはあわてて反射的に握手して、

とりとめの無いお話に戻っていきましたが、

 

後から考えると、

「だいすき!」って言えることって

すごい勇気だなと思えてきて、

 

その方はわたしより年上で、

ご結婚されてて、

お子さんもいらっしゃって、

(わたしも結婚していて、子どもがいます)

 

「すき」とか言うと

いろんな意味にとられて

めんどくさい気もするから、

大人としては

どんどん言わなくなってくると

思うのですが、

 

そんなどうのこうのは

ぶっ飛ばして

気持ちを伝えてくれて、

 

なんか感動しました。

(男女のすきじゃないすきだからなおさらに)

 

まねしたいと思った。

 

男女に限らず、すきって言われて

いやな人はいないし

 

すき!って気持ちそのものと、

それを伝えたい!って衝動を、

 

神さまがだめっていう訳ないよね

ってすごく思うし、

 

非二元論的には

すべては分離した自己ですから、

わざわざ分離したことに

かろうじて利点をみつけるとしたら

 

それぞれの違いを「すき!」って

言い合うことしか

ないのでは?という

思いが今すごく強まってて、

 

(↑ドスピすぎるこの話は、わかる方

だけうなずいていただけたら…)

 

 

今後、わたしは

ほめ変態で告白マニアという

危険人物路線をブレーキなしで

疾走する予定です!

 

 

……、

 

終わりそうで、

まだ続きます。

(縦スクロールサディストですから)

 

 

男性がなんでかっこつけるのか、

という話をしたなら、

 

このお話も。

 

先日お話する機会があった20代の女性が

(スタイルのよい、すごくかわいい女性です)

若い女性であるということに

とても優位性を感じている

発言をしていて、

 

ゲッと思うよりも、

(まあゲッと思ってはいるわけですけど(笑))

その考えは他でもなく

そのご本人を苦しめることに

なるだろうなあと思った。

 

 

若くて美しいという価値を

自分に設定するならば、

そうじゃなくなったときに

自分に価値がなくなったように

感じてしまうし、

その価値に近づく男性を

相手にすることは、

やはり若くなくなったときに

どうなのだろうと思うから。

 

 

もし、かっこつけて鎧を着た男性と

若い優位性を武器にした女性が

「俺についてこい」とか、

「わたしのことどう思ってるの」とか、

やることが恋愛だと言われても、

 

そんなのただのパワーゲームで

ほんとうは愛でもなんでもないよね、

と思ってしまう。

 

鎧も武器も戦場で使うものだし。

 

 

先日、ほんとうに息も止まるほど

美しい恋愛のお話を

聞く機会があって、

 

便宜上、恋愛と表現したけど

もう名前なんてつけるのが

やぼなくらいのお話で、

 

そこには鎧も武器も登場しません。

 

鎧と武器になれてしまっている人には

その美しさは

とても無防備で怖いように

感じられるのかもしれないけど、

 

わたしはほんとうに美しいものは

守られる、と感じています。

この世界にも聖域はあります。

 

名前をつけられないような関係に

救われている人も

きっとたくさんいるのだと思う。

 

別に、ザ恋愛なんかしなくたって

いいのだと思う。

 

 

 

なーんて、考えた今週。

 

分離してるからこそできる、

「すき!」って告白を

広めるためにも、

 

ほめ講座をやろうかと

本気で構想中。

 

 

<ほめ講座 ━━ すきな人にはすきって言おう!>

 

 

どう思いますか?

藤巻さん

 

ブログ上からいきなり名指しで相談。

1回しかお会いしてないのに(笑)

しかも読んでるかわからないのに。

(内容に登場された方ではありません!) 

 

ふつふつと野望は広がっています。