読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Healing room 3

日記、および公開ラブレター!

5月、浄化の嵐!

車を派手に擦りました。

 

家のごく近所の

角度の厳しい曲がり角の

ブロック塀の角で。

 

いつもは選ばない道なのに、

魔が差すとはこのことかと。

 

修理に出してみると

費用が予想よりも

一桁も上で、

 

(あは!)

 

にもかかわらず、

家族はひとことも

わたしを責めることもなく、

 

普段からわたしの

ポンコツがひどすぎて、

もはやあきらめている

のかもしれませんが、

 

むしろ一気に

サポート体制へ

フォーメーションを

変更してくれていて

(わたしに手厳しい娘ですら)

 

なさけないやら

ありがたいやら

 

しかし。

自分の不注意を反省していない

わけではないのですが、

 

また。

自分自身も含め

だれにも危険がなかった

ことがなによりと、

気を引き締める

思いもございますが、

 

さらに。

なんの罪もない

車の痛々しい姿は

気の毒でたまりませんが、

 

それでも。

思ってしまうのが

これは必要な

浄化であったと

いうことです。

 

災難じゃない。

 

この日は、

3年間続いた

娘の学校関係の

お仕事の最後の

おつとめが

終わった日で、

 

その解放感といったら

なかったわけですが、

 

少し前に

6年間勤めた職場をやめて、

 

3年間、ある領域を捧げてきた

学校のお仕事も終了して、

 

いよいよ全エネルギーを

自分のやりたいことに

注いでもいいって

なった瞬間に

起こったことだったから、

 

瞬間的に思ったのは、

 

新しいタームに

入る前にどうやら

いくつかの

大きな浄化は

避けられないのだろうと

いうこと。

 

職場を辞めて

時間ができたら

まず家の断捨離って

思ってたけど、

 

断捨離ももちろん

必要には違いありませんが、

 

順番的には、

 

わたしの魂の

垢落としというのか、

 

エネルギー的な

断捨離というのか、

 

そちらの浄化が

まずは必要で、

 

その次には魂の

入れものである

からだの浄化が

かかせなくて、

 

家の断捨離は

きっとその次で

いいのでしょう。

 

先日三峯神社に行ったとき、

「どうかわたしを使ってください」

ってお願いしました。

 

神さまにお祈りするときは

いつもそうします。

 

三峯神社

関係あるとは

申しませんが、

 

散漫にならざるを

得なかったエネルギーの

行き先が、

 

今IHのお仕事ひとつに

集約できそうに

環境が整ってきて、

 

わたしがそこで

役立つツールとなるためには

もうひとつドラスティックに

こてんぱんといっていいくらいに

変化する必要がある

ってことなんだと思います。

 

OSを聞いたこともないような

ものに一新するみたいな、

 

で、アプリケーションは

むしろ最小限に

厳選されるみたいな。

 

蛇が連続で

しかも超高速で

脱皮するみたいな。

 

青虫が

蛹化して即、

羽化もするみたいな。

 

ドラクエ

魔法使いと僧侶が

レベルアップすると

賢者になるみたいな。

 

今こそ、自分に

ベホマで全回復!

 みたいな。

(30年くらい前のドラクエ

知識でしゃべってますけど)

 

 

そのために

必要な浄化は起こるし、

 

片付けなくてはいけない

問題はあちらから

やってきます。

 

実際、この数日は

そんな風な

出来事ばかり。

 

図らずも昨日まで

標高1,200メートルくらいの

森の中で3泊を

過ごしていましたので、

(お気に入りのキャンプ場です)

 

ノイズも少なく

からだも楽ちん。

 

浄化に最適な

環境におりました。

 

そういえば

キャンプ第一日目から

生理がはじまって、

(周期的にはおかしな

タイミングです)

 

やたらお通じも

よくて、

 

毒だしに最適な

春の山菜ばかり

食べてもいましたから、

 

 

これはもうからだから

出せるものは

全部出しなさい、と

言われている

気がしました。

 

そう、

なんの準備もなしに

生理がはじまりましたが、

 

わたしも娘も

金輪際使い捨てナプキンの

お世話にはなりたくない

という思いが

堅くございまして、

http://utaori.hatenablog.com/entry/2017/02/05/224759こちらに詳しいです!)

 

これはガチで

月経血コントロール

してみなはれと

いうことなのではと

試される気持ちで、

 

ハンカチとして

持っておりました

お気に入りの柄の

手ぬぐいを

泣く泣く布ナプキン

おろしたりしつつ

過ごしましたが、

 

結果、ほぼトイレで

済ませられる自信が

つきました。

 

完全に

布ナプキンなしは

ちょっと無理だけど。

 

なんの話でしたっけ。

 

浄化です。

 

もう小っちゃいトラブルが

いっぱいありましたが、

 

全部浄化に違いあらないと

(騎士団長風)

この期間、すべて甘んじて

引き受けました。

 

 

魂を

からだを

 

ただ浄化してみなはれと。

 

そしたら

新しいOS

インストールできるよと。

 

脱皮も

羽化も

できるよと。

 

そういうことなのかなって

気がしています。

 

 

 

f:id:utaori:20170504052430j:plain

もはや写真も撮らせてくれない娘。寝顔なら、と早朝、家庭内ストーカー的に盗撮しようとしましたところ、毛の生えた方の娘が猛アピール。滞在していたのは売ってるポテトチップスの袋がパンパンみたいな、標高の高い場所なので夜は寒かった。

 

f:id:utaori:20170504114647j:plain

春の山菜!ずっと行ってみたかった「仙人小屋」というジビエ…、というより野趣あふれすぎるマタギ料理(鹿肉とか熊肉とか)のお店で。前の職場でめちゃ話題だった。なにが好きって春の山菜が好き。写ってないけど、山菜の天ぷらも山盛りついてた。何種類の山菜が食べられたのか全貌がわからないほど。

お気に入りのスーパーでフキノトウやタラの芽やこごみも買って食べた。春の毒だし祭り的に。固定種の野菜とかも買えて、いつも以上に感謝していただきました。

 

f:id:utaori:20170506062705j:plain

 朝の光に祝福をふんだんに呼吸しました。