Healing room 3

日記、および公開ラブレター!

愛のスペースから

 

いぶりがっこ」と

 

「オブリガード」は

 

母音がほぼ一緒ですね。

 

秋田の燻製された

お漬け物と

 

ポルトガル語

「ありがとう」の

 

思わぬ融和性に

思いをはせながらの

本日、

 

秋田が生んだ

新世代キネシオロジストの星、

 

大柄亨さんあっての

実現となりました、

 

キネシオロジー体験講座

inサイドバーンのレポートを

 

ポルトガル語よりも熱く、

お届けしたいです。 

 

f:id:utaori:20170725190259j:plain

ジャーン!

 

サイドバーンのありたっけの

イスを並べていただきました。

(シャンプー用のイスまでぜーんぶ!)

 

ミラーボールをバックに語る

キネシオロジスト2名です。

 

この日タイチさんは

ご不在でしたが、

 

こうして見ると

あのミラーボールに

ご神体は宿っていた

ような気がします。

 

なにしろここは

サイドバーン。

 

もみあげという名の

美容室。

 

タイチさん無しには

このような講座を

やってみようなどとは

思いもしなかったはず。

 

自由にやっていいよ、って

言ってくださって、

 

タイチさんは

これからのあたらしい時代に

美容室に求められるものが

もうすっかり変わってしまう

のだと予感されているから、

 

畑違いのような

わたしたちでは

ありますが、

 

表面的な美にとどまらない

その人本来の美しさを

引き出すための

可能性として、

 

この場を使わせて

いただいているのだと

思います。

 

ノータイチ

ノーサイドバーン

ですからね。

 

いないときは

ミラーボールに

手を合わせますか(笑)

 

f:id:utaori:20170725194010j:plain

亨くんによる筋反射テストのデモ中です。

 

デモにご協力いただいているのは、

グラフィックデザイナーの常橋さん。

 

いちマーマーガールとしては、

 

『まぁまぁマガジン』

リニューアル号の特集

“東京の女たち”の

同じページに載っていた

常橋さんとアマミヤさんが

この写真内に同時にいることに

反応してしまいますが、

 

こんな風に

簡単な筋反射テストを

おひとりおひとりに

体験していただきました。

 

筋反射療法ともいわれる

キネシオロジー

 

筋肉が感情や、

様々なストレスに

反応する特性を

利用した手法です。

 

わたしの行っている

IH(インテグレート・ヒーリング)は

この筋反射をガイドに

その方のエネルギーを

総合的に調整するような

ヒーリングになります。

 

キネシオロジー

とても奥深いものなので

 

この体験講座は

ほんの入門編に

なってしまうのですが、

 

亨くんともども 

 

キネシオロジーの魅力を

できるかぎりお伝えできる

ものを目指しました。

 

f:id:utaori:20170725192246j:plain

ふたりペアになって、それぞれに

筋反射テストを行ってみる練習。

 

「わたしの名前は○○です」と本当の名前を言ったときと

 

「わたしの名前は××です」と相手の名前を言ったときの

 

筋肉の反応を見ます。

 

自分ではない名前を宣言すると

筋肉に力が入らず、腕を押されると

落ちてしまう。

 

ストレスに対する筋肉の反応です。

 

おもしろいでしょう!

 

びっくりだったのが

ご参加のみなさんが

短時間にして、

筋反射をちゃんと

感じられていたこと。

 

すばらしすぎる…

 

わたしなんて初級のクラスを

受講した当初

全然わかりませんでした。

 

f:id:utaori:20170725201518j:plain

 

こちらはアマミヤさんにご協力いただいての、

“ひとりキネシ”のデモ。

  

好きなものを言ったときと

嫌いなものを言ったときの

 

筋肉の反応を見ます。

 

手前で釘付けで見ている

みなさんがかわいい。

 

みんなアマミヤさんの体が

どう変化するのか

ちゃんと気づけていました。

 

アマミヤさんが

歯医者がとっても嫌いそう

ということも(笑)

 

デザイナーの常橋さんは

後日、このひとりキネシの方法で、

迷いなく仕事上の選択を

することができたと

報告してくれました。

 

すごーい!

 

たぶん、直感的に感じている結論と

筋反射は一致するものになると

思うのですが、

 

ひとりキネシを知ってると、

その直感により確信が

持てたりします。

 

そして、この日

筋反射をとる上で

 

知識よりも

技術よりも

大切なものとして

 

お伝えしたことが

ふたつあります。

 

キネシオロジーの師である

白木原雪乃さんから

学んだとても大切なこと。

 

ひとつは

「愛のスペースにあること」


相手にふれている

その部分のみに

フォーカスするのではなく、

 

自分が自分のからだよりも

もっと広いスペースとなって

いるようなイメージで、

 

相手のどんな反応も

「それを見せてくれてありがとう」

という思いで対応すること。

  

講師の亨くんは

 

普段整形外科のクリニックに

おつとめですが、

西洋医学の現場である職場でも

常にこの愛のスペースを

意識してお仕事されている

そうです。

 

さらに

もうひとつの大切なことに、

 

「結び」があります。

 

これはキネシオロジー

とはまた別の

魂合気(たまあいき)

という心のあり方などに

重点を置いた合気の中で

伝えられている

概念なのですが、

 

キネシにも応用できると

雪乃さんが紹介してくれました。

 

相手と自分の

胸と胸を結ぶ(つなぐ)

感覚を意識する、

 

ただそれだけで

相手の筋反射が

不思議とよく

わかるのです。  

 

わたしたちの存在は

このからだというだけでなく、

エネルギーである

ということを

感じられる体験。

 

愛のスペースにあること。

 

相手との結びを感じて

関わること、

 

このふたつは

キネシに限らず、

どのような場所でも

どのような相手にも

 

役立てていただける

と思うので、

どうしても

お伝えしたかった。

 

 

 さてさて、

受講後にいただいたご感想も

いくつか紹介させてください。

 

*************************************************

 

筋肉と向き合うことは、自分と向き合うことで、

さらに深い深い世界とつながることなのだ…

などと予感しました。来てよかったです!

 

*************************************************************

 

本などでOリングテストなどのことは知っていたのですが、

今日教えていただいたひとりキネシの方法だと

実際に活用することができそうです。

何でも自分にきけばわかるという

キネシオロジーおもしろいですね!

 

 ************************************************************

 

からだは正直だということをあらためて感じました。

アタマで考えることをだんだん手放していけるように

なってきています。

何よりからだで感じることができるのは気持ちがいいです。

 

***********************************************************

 

頭が雑念でゴチャゴチャしている時が多いので、

自分のからだに聞いてみようと思います。

“愛のスペース”と“結び”

ぜひ実生活でやってみようと思います。

 

*************************************************************

 

自分たちが本来持っている「直感力」というものを

改めて考えされられました。人との向き合い方、

またストレスの解放のしかたなど、すぐに取り組める

内容で新しい自分のチャンネルとして活用できそうです。

 

 ************************************************************

 

さらに!ここからは

 

special thanks toゾーンに

突入してもよいでしょうか。

 

 

まずはご参加いただいたみなさま!

 

手探りの初回ではございましたが

本当にありがとうございました!!!

 

みなさんの日々の暮らしに

お役立ていただけたら

わたしも亨くんも

サイドバーンのみんなも

 

それほどうれしいことは

ありません。

 

直接あまりお話できなかった方が

いたのが残念だったのですが、

 

(「北欧」の!ブルーのスカートの!

お話できず無念でした!)

 

またのご縁がありましたら

さいわいです!

 

そして!!!!!

 

ほめ変態の

血が騒いで

なりませんのは、

 

当日講師を務めてくれた

大柄亨さんの勇姿を

目の当たりにして

のことです。

 

このキネシ講座は

亨くんの能力と存在に

甘えきっての実現

だったと思います。

 

餅つきで言ったら、

 

杵も臼も餅米も

亨くんが用意してくれて

自らお餅をついてくれて、

(秋田のおいしいお米でしょうか)

 

わたしは「はっ!」とか

言いながら

お餅を返すくらい

だったみたいな。

 

「はっ!」ってかけ声だけは

やたら大きいみたいな(笑)

 

手につける水くらいは

準備したみたいな。

 

そんなバランスです。

 

筋反射をとるときは、

自分をニュートラルに

保つことが重要なのですが、

 

亨くんは本当にいつも

冷静でニュートラル。

 

ミスターニュートラル。

 

または

肉体も精神もクリアに

調整されまくった

 

調整王子。

 

この人の言うことなら

正しいに違いないと思わせる

説得力がすごすぎます。

 

むしろ亨くんの

破綻を見つけたく

なってきますが、

 

今のところ

一向に見当たりません。

 

亨くん情報としましては、

 

わたしたちのキネシの港、

 

横浜のピースリンクにて

キネシオロジーベーシックの

クラスの講師のご予定が。


(9/23(土)24(日)に亨くんが講師のクラスがあるようです)

 

http://peacelink.co/講座案内/kinesiologybasic

 

 

そして、亨くんを語るには

 

キネシタロットに

触れないわけには

まいりません。

 

筋反射を組み合わせた

タロットリーディング

なのですが、

 

亨くんのリーディングの

素晴らしさは、

ここではお伝えしきれないほど。

 

心から信頼申しあげています。

 

亨くん、

 

タロットの依頼など

Facebook

ご連絡いただくのが

いいのですよね?

 

ってこっから聞くのも

なんですが。

 

フルネームは大柄亨さんです。

 

改めまして、亨くんに

感謝を無限モアモードで! 

 

そしてそして、 

サイドバーンの

 

岡田くん、虫明さん、奥川くん、麻衣ちゃん

 

お休みの日にご協力を本当に

ありがとうございました!

 

ここを読むのかが

わかりませんが(笑)

 

岡田くん、ご挨拶も

どうもありがとう!

(写真も!)

 

本当に美容師さんの

お仕事も近しいこと

なのだと思います。

 

講座の内容、

美容師としてのみんなにも

役立ててもらえたら

本当にうれしいです。

 

こちらも感謝モアモード!!!

 

モアモードってなんだよって(笑)

 

IH用語なんです。

 

 

さらに!

 

急に告白タイムに

入ってもいいでしょうか。

 

なおこちゃん。

 

なおこちゃんは

わたしがIHを受講した

ときの同期です。

 

この日は久々の

再会となりましたが、

 

わたしが自分のIHが

 

「王道をそれてる」

みたいに話してたら、

 

行う人によって違うのが

IHだからむしろ

王道なんだよって

言ってくれたり、

 

 

ところどころ 

絶妙なフォローを

してくれたり、

 

温かいつっこみを

さりげなく入れてくれたり、

 

なおこちゃんの存在に

とても助けられました。

 

わたしたちIHの講座で

いきなりホログラフィックな

次元で関わったから、

 

説明できないほどの

信頼関係があるけど、

 

なおこちゃんのこと

知らないことだらけだな

とも思って、

 

でもほんの短い時間だったけど

 

なおこちゃんの繊細で

やさしい振る舞いをみて、

 

この人はずっと

こうやって生きてきたんだな

って感じがすごくしました。

 

「チーム心の壁」的に(笑)

なおこちゃんはいろいろ

苦しんできた面も

あると想像するけど、

 

もう本当にこれからは

自分自身がいっぱい

受け取って欲しい。

 

学びも深まって、

なおこちゃんは

めちゃめちゃ

進化してるって感じたし、

 

ぜひぜひなおこちゃんの

その光をまわりに

広げていってくださいね。

 

愛!

もちろんモアモードで!!!

 

ふー、

超個人的告白タイムでした。

 

おかげさまで満足です。

 

 

そして!最後に!

f:id:utaori:20170725220727j:plain

IH同期のかわいいかわいい末娘、ゆみちゃんの写真でお別れです。

ポールダンサー風キネシオロジスト(笑)

 ゆみちゃんは浜田山にある一軒家を利用したサロンでキネシオロジーを組み合わせたトリートメントを行っています。IHも!

http://misumis.jp/treatment/

 

わたしもモニターで体験させていただいたのですが、筋反射で最適なコースを選んでもらえるから本当にすっきり!なによりゆみちゃんの手からなんか確実に出てるって思った。温かいなんか。

 

わたしたちがIHの受講をしていたとき、日を重ねるに従って、みんなに共通するグループテーマが浮かび上がってきたのですが、

それが「心の壁」(笑)

みんな心の壁がすごすぎて、めちゃめちゃ自分を閉じて生きていた。

 

わたしもそうなんですよ。見る影もないかもしれませんが。

 

それが実習を通してたくさんIHを受けるに従って、本来の自分に戻って、

楽に生きられるようになって、こうしてそれぞれ自分の能力を発揮して活躍できている。

 

このことからも、わたしたちは

この方法を心から信頼して 、

感謝して、お伝えしています。

  

 

愛のスペースから、

アップロード!

 

http://healingroom3.com