読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Healing room 3

日記、および公開ラブレター!

人はみんな神さまの出口

昨日は

IHブラッシュアップデイに参加するために

横浜のピースリンクへ。

  

IH(インテグレートヒーリング)が

なにかというお話を

まだしていませんでした。

 

IHはキネシオロジー(筋反射療法)の

ひとつなのですが、

 

からだの構造的なこと、

環境的なこと、

スピリチュアルなこと、

そのほか

その人の存在に関わるあらゆる次元に

縦横無尽にアクセスして行う、

(ホログラフィックという概念)

パワフルなヒーリングです。

 

セッションはこんなふうに進めます。

 

まず、問題と感じていることをひとつ選び、

(筋反射で最優先のものを特定します)

 

その問題に関する情報を収集して

原因を探ります。

(ホログラフィックに!!!)

 

次に、必要なバランス調整を

行うのですが、

(これも筋反射で選びます)

 

その場にあるものがすべて調整のための

ツールとなり得るので、

調整でなにが出るのか

セッションの中でしか

わからないというところも

IHのユニークなところで、

 

代表的な調整方法としては

ハンズオンヒーリング(丹田やチャクラなどへの手当て)

音叉(音の波動を利用した、パワフルな調整ツール)

などがあります。

 

必要な調整がすべて終わると、

ヒーリングを統合して

終了します。

(integrateとは統合の意味です)

 

 

このIHの資格のための講座に

通っている間、

実習生同士で何度もこの

セッションを行うので、

わたし自身もこのヒーリングを

何度も受けたのですが、

 

本来の自分ってこうだったよね!

と思えるような自分にどんどん

戻っていけた感覚があって、

 

生きているのがほんとうに楽になった。

 

わたしの場合の変化を

列挙すると、

 

感覚がクリアになるので、

決断が素速くなる。

「こっち!」ってすぐわかる。

 

歩けばシンクロ、というくらい

もはや特筆するまでもないほど

シンクロが起こる。

 

単純にからだの調子がよい。

 

波動ブンブン丸に。

(激おこぷんぷん丸ってありましたよね)

 

波動ブンブン丸になったことで

周りの人がなんか楽しそうに

よく笑ってくれる。

(自分がパワースポットになったみたいに)

 

などなど。

 

一緒に受講したIHの仲間たちも

それぞれに大きな変化が

見てとれて、

 

この体験から、

わたしはほんっとうに信頼して

この方法を行っています。

 

その人が本来の姿を取り戻して、

さらにその能力を発揮するために

とても有効なヒーリング

なのだと思います。

 

(今年、IHの創始者のおひとり

ニック・オリバーが他界されました。

こんなネットの僻地からではありますが

ありったけの感謝を送ります)

 

そして、

IHにわたしが最も惹かれるのは

ホログラフィックという部分です。

クライアント個人の問題を扱っているようで、

宇宙のあらゆる次元から

その問題に関わるルートを特定して

それ全体を癒やすのです。

 

宇宙からひとつ問題

(とだれかが思っていること)

が消えるなら、

それは宇宙が癒えることで、

わたしが癒えること

なのだとも思う。

 

わたしはそれがやりたい。

 

すべてはわたしの別の現れだから

究極に利己的になると

愛の存在になるしかないのだと

思ってる。

 

癒やすぜ宇宙。

 

というか、

ヒーリングという言葉自体、

実は矛盾をはらんでいて、

 

いのちも

宇宙も

本来傷つきえないもの

なのですよね。

(この話はまたいつか!)

 

 

とにかく

人はみんな神さまの出口なのだと

わたしは思っています。

 

どんなに苦手な人からも

ちょろちょろと神さまは出ているから、

その神さまとだけお話したい。

 

頭おかしいでしょう?(笑)

でもほんとうに

それしか興味がないんです。

 

 

さて!

IHブラッシュアップデイだよ!

(8時だよ!みたいなテンションで。

ばりばりドリフ世代!志村けんは永久にスター)

 

雪乃さんに直接質問できる

貴重でありがたいこの機会。

 

それに加えて、

同期のみんなとIHの仲間に

再会できた!

 

IHの同期のみんなへの感情といったら

もう「愛している」と言って

差し支えないくらいなのですが、

 

わたしはちょっと感情のボリュームが

おかしなことになっているので

適切なのかよくわかりません(笑)

 

けいこちゃん、なおこちゃんは

来るってわかってなかったから

会えてめちゃめちゃうれしかった。

(来るってわかってた、まつさんがうれしく

なかったわけじゃないですけど(笑))

 

この年にして、こうして

仲間と思える人が現れてくれるなんて

ほんとうにしあわせ。

 

けいこちゃんが名付けてくれた

「天然の結び」を感じています。

 

それもこれも全部雪乃さんが

ピースリンクという場を

作ってくれたおかげです。

名前の通りわたしたちを

つないでくれた場所。

 

雪乃さんについては

ここでは書ききれないので、

そのときがくるのを待って

思いの丈を書こうと思っています!

 

 

年末に愛のバケツをザブザブとあふれさせて

まついかおり

 

f:id:utaori:20161229090422j:plain

IHブラッシュアップデイの写真を。

後列左から、まつさん、とっちゃん、わたし、雪乃さん、あみさん、前列は右から(なんとなく右回転を意識して)けいこちゃん、なおこちゃん、わにこさん。

それぞれにIHのフィンガーモードを。フィンガーモードはIHの魔法なのです!

f:id:utaori:20161229090421j:plain

雪乃さんのお鍋を囲んで忘年会。右側あみさんに注目。

笑顔だけに猟奇感がすごい(笑)みんな大すき。