Healing room 3

日記、および公開ラブレター!

インナーチャイルド甘やかし隊

いよいよ大団円 かもしれません。 母が亡くなってからの 実家のあれこれ。 この夏は 本当にすごい 展開だった。 実家は母が 亡くなってから 無人の状態で 3年半。 事情もあって、 気を張って、 維持してきたけど、 この夏、 帰ったときに いろいろ問題が 浮…

果実を食べよ、フンをしよう

犬の散歩中、 川の向こうの いつも会う おばあちゃんに、 いんげんを たんまりと いただいた 朝でございます。 「もう最後だから あんまりよくないけど」 って言って、 十分に立派ないんげんを。 おばあちゃんの家には 老犬がいて、 もう目が見えない。 大好き…

アイワナデストローイ観念!

お喜びさまです! (お疲れさまはいらないの) みれいさんがブログで 紹介してくれていた、 『ワクワクからぷあぷあへ 「楽で愉しく生きる」新地球人になる魔法』 がすごいです。 今まで自分が感じていた からだでいることの 違和感の謎が 本当にすっきりした…

次いってみよう!(いかりや長さん)

頭の中で、 「8時だよ!全員集合」の オープニングコントが 終わったときの曲が ガンガンに流れています。 セットを撤収するときの。 https://www.youtube.com/watch?v=ITfTTV_6zoQ いつかゆっくり 書けたらいいなと 思うのですが、 ここ数年の重量級の 肩の…

異邦人を歌わせて

今年初めての 金木犀の匂いが しました。 わたしが育った 北海道には知る限り 金木犀はなかったので わたしにとっては いつまでたっても 異国の香りみたいに 感じる。 北海道では 冬の始まりになると、 雪虫という その名の通り 雪のように白い虫が 飛びます…

登場人物全員天使

「登場人物全員悪人」は たけしのアウトレイジですが、 わたしの最近はと もうしますと、 「登場人物全員天使」 みたいな、 びっくりの毎日を 送っております。 3年前に母が 亡くなったときも そうでした。 急なことだったので、 頭が真っ白で フラッフラだった…

キネシオロジー体験講座(第2回)のおしらせ

満を持したのか、 わからないのですが、 なんとなく高まる期待を 皮膚感覚が感じますため、 9月26日(火)19時より キネシオロジー体験講座を ふたたび 開催いたします! 講師はもちろん、 大柄亨さんです。 詳細は以下の通り となります。 <日時> 9…

わたし救助大作戦

ラーメンだけじゃないんですよ。 もちろん。 北海道のおいしいものの 話です。 「北海道出身」と申しますと どこに行ったって、 羨望の反応を いただくものですから、 今や相当にスレてしまって、 もう出身地を 聞かれた時点で、 うっすらとどや感が 滲んでし…

ノイズにだって、意志はある

何から書きはじめたら いいのかわかりません。 客観的事実としましては、 ◎北海道の実家に数日帰っていた ◎父と母が亡くなってから無人となっている家のために働いた ◎北海道も雨ばかりだった などとなりますが、 この期間の体験といったら、 昔話か! みた…

かたちではなく、エッセンス

リア充、みたいなことを 目指したことがありません。 唐突になんですが。 家族をもって、 いっぱしの大人みたいな ふりをしていますが、 相当にポンコツですし、 日頃は大きな声では 言えませんが、 現象の世界を “リアル”って 全然思ってません。 IHのお仕…

チミの名は。(志村けん風)

ひぐらしは、 ひぐらしという名前のように 美しく鳴きますが、 アブラゼミは アブラゼミという名前のように 大変暑苦しく鳴きます。 IHのお仕事を通して、 たくさんの方との ご縁をいただいていますが、 あたりまえながら、 おひとりおひとりの お名前が本…

クララが立ったわけ

7月。 夏休みに入った娘が 真っ先に とり組んだ課題が、 “アルプスの少女ハイジ”の 一気見だったことに、 母として一抹の不安を 抱いたものですが、 横目で見る限り 部活も宿題も 問題なさそうです。 ハイジ何歳まで 見るのでしょうか… ヤギたちがありえな…

Yes+Yes+Yes=(夏休みの宿題)

ふすまを張り替えましたよ! 和室の改装。 自宅でのセッションの準備、 まだそんな段階?!って われながら びっくりしますが、 D.I.Y精神で つぎは障子です。 畳も張り替えたので、 (これはもちろん 畳屋さんにお願いして) 家中あたらしい い草の匂い。 …

これでいいのだ!の8月

テレビ、 めっきり見なくなったもので、 探偵!ナイトスクープの 録画がたまりにたまって おりましたが、 今日チョロッと 見てみたら、 ドイツ人の ナイトスクープ好きの カップルについての 依頼で、 いわゆる神回 だったかと… (余韻にひたる) やはり ナ…

肉体とは、心の凝固である

およろこびさまです! (マーマーガールの間では さっそく広まっていることかと!) 毎週金曜日、 みれいさんのブログが 更新されるのを 心待ちにしている者の ひとりでありますが、 今週のブログに 胸が震えております。 「問題が問題にみえているのは 本人…

試みること、それがすべて

2週連続で 地方からIHを受けに はるばるサイドバーンを 訪ねていただいています。 先週は和歌山、 今週は岐阜。 なんとありがたい ことでしょう! おとといは キネシ講座のあとの はじめてのセッション だったのですが、 自分のセッションに 変化を感じます…

愛のスペースから

「いぶりがっこ」と 「オブリガード」は 母音がほぼ一緒ですね。 秋田の燻製された お漬け物と ポルトガル語の 「ありがとう」の 思わぬ融和性に 思いをはせながらの 本日、 秋田が生んだ 新世代キネシオロジストの星、 大柄亨さんあっての 実現となりました、 キ…

桃色ストーリープロジェクト

キネシ体験講座inサイドバーン ご参加いただいたみなさま、 本当にありがとうございました! 初めての試みでしたが 無事終了することができて 講師をお願いした亨くん共々、 胸をなで下ろしております。 そんな亨くんの勇姿、 サイドバーンのみんなのご協力…

自分の台本には自分の名前を

娘が夏休みに突入。 中学生になったとたん 娘の靴下が 劇物並みの匂いを 放つようになった 原因は、 小学校のときは 毎週持ち帰っていた 上履きを、 学期ごとにしか 持ち帰らなくなった ことによると 推測していて、 おとといの終業式、 通知表などより、 そ…

冷静、中立、でも愛。

「パラレルワールドが どうなってるか 知ってますか?」 横になるわたしの 目の前に手を伸ばして、 何重にも層があるかの ような身振りをしながら、 「こうなってるんですよ!」 とHさん。 なんのことかと お思いでしょうが、 久しぶりに 訪れたHさんの 整体で…

Yes! 全肯定型アトラクション!

喬太郎推しの わたしでは ございますが、 落語に興味があるんだけど、 誰を見に行ったらいいかと 聞かれたのなら、 春風亭一之輔を おすすめすると思います。 当代きっての 売れっ子なので、 わたしがすすめるまでも ないのですが、 力が抜けていて、 軽い前…

まずやんなよ by 矢沢

犬の散歩の途中で いつも会うおばあちゃんが 畑のいんげんとなすを いっぱいに持たせてくれた 朝でございます。 「いつもいただいてばかりなので」 って言うと、 「おじいさんとふたりだから 食べきれないからいいのよ」 って言って、 京都のあぶらとり紙の よー…

試練はギフトなり

八重桜の花を、 塩に漬けてみようと 思った人はいったい 誰なのでしょうか。 桜湯に浮かぶ 淡いピンクの花を 眺めていると 思います。 夏場に桜湯を飲むのは 塩分補給にも よさそうですね。 さて! ホームページの 公開にともなって、 お問い合わせを いただ…

愛!以上。

突如、カエターノ・ヴェローゾ ブームが訪れています。 ブラジル音楽だけど、 めちゃ実験的だったり 文学的だったり、 なんなら絵も描いて ましてや70代の現在に 至ってもイケメンという。 もともとスーパースターでしょうけど、 英語圏のアーティストだっ…

ホームページ公開しました!

本日よりホームページを 公開いたしました。 http://healingroom3.com 自宅については いまだ準備中のため、 現在はサイドバーンの休日の 火曜日のみご予約いただけます。 (自宅につきましては、 今月中旬以降のスタート予定です) さらに! 先日ご案内いた…

感性の怠惰を殺せ  

物騒なタイトルで 失礼をします。 ふつふつと 内なる10代が 呼び覚まされて おりますのは、 ホンマタカシ×服部みれい のトークイベントを 見てきたからだと思います。 ニュードキュメンタリーと 銘打たれた ホンマさんの映像作品に ついてのイベントで、 み…

キネシオロジー体験講座のお知らせ

嬉々としてお知らせ させていただきます。 キネシオロジー体験講座 in サイドバーン 開催決定でございます! キネシオロジーインストラクターの 大柄 亨さんをおむかえして、 筋肉を通して潜在意識の 答えを知る、 キネシオロジーって どんなもの? と楽しく…

各自、その子をよろしく

前回、 わたしがインチャイの 押しかけ母さん、 または よしよしおばけとなった 経緯について 書きましたが、 誤解があっては いけないので、 告白しておきますと、 あくまでインチャイの 母さん願望が異常に 熱すぎる人というだけで、 実際の母親的能力には…

息を吸っても、ほめられたい

インチャイの夏、 日本の夏 (意外と気に入っている) インナーチャイルドについて、 書きたいことが あふれてあふれて、 なのに結果 くじけてしまうのは、 わたしにとって 入り口だらけで どっから入ったら いいかわからなくなることと、 思い浮かぶ人が ど…

ショートカットの境地から

髪を切りました。 とても短く。 不思議なのですが さっぱり短く 切ってもらって、 帰宅したその日から アルコールを一滴も 飲まなくなりました。 元々、特別な集まり以外は 外でお酒を飲むことは ほとんどないのですが、 家ではまずまず 飲んでいました。 そ…